縮毛矯正で大切な事

美髪のための 2014年10月30日

こんにちは、ヘアケアデザイナーの竹内です。

(ヘアケアデザイナーって何?って方は。コチラ)←クリック

Chez Moi では、お客様にまずヘアケアから提案させて頂いています。 髪の毛が綺麗になればデザインの幅が広がります。

Chez Moi は、関西でナンバーワンのヘアケア専門の美容室を目指しています。

Chez Moi のご来店されたお客様の90%は、トリートメントをされます。

口コミは、コチラ←クリック

 

 

縮毛矯正は、美容師の技術の中でも最も技術力と薬剤知識力を問われます。

 

 

ヘアケアデザイナーが縮毛矯正でもっとも大切にしていること

 

薬剤選定

 

塗布量

 

タイム

 

アイロン

 

他の美容師さんも同じだと思います

 

 

この中の一つでも誤った施術を行うとダメージになります。2A5Z9354

 

先日ご来店されたお客様です。2A5Z9527

髪の毛が硬くて、量が多くウネリが強くてお悩みでした2A5Z9531

 

大きくウネルクセ毛に広がりあり2A5Z9529毛先は、乾燥と切れ毛によるスカスカのパサパサでした。

 

普段は、括る事しか出来ない状態でした。

 

 

このような状態の場合根元から中間から毛先のダメージレベルが違います。

 

 

薬剤選定とアイロン操作が重要視されます。

 

 

アフターケアの際の髪の毛の内部に潜む残留物をしっかり取り除くことが大切です。

 

 

 

縮毛矯正は、内側のケアが本当に大切です。

 

 

 

仕上がりは

2A5Z9537黒髪が輝き

 

2A5Z9534
天使の輪

 

 

2A5Z9536

ウネリもしっかり伸びました。2A5Z9533

10センチカットして水分バランスを整えたので艶やかさとサラサラ感がでました。

 

 

もちろんブローなしアイロンなしオイルなし

 

 

乾かしただけです。

 

 

縮毛矯正後は、保湿が本当に大切です。

 

 

縮毛矯正でお悩みの方ご相談ください。

 

 

 

ヘアケアをしっかりしているのに髪の毛が綺麗にならない方

 

 

髪の毛のダメージの改善は、一日では出来ません。

 

 

ダメージの原因を解明して

 

 

あなたの髪質に合ったヘアケアを続けていく事が大切です。

 

 

 

一度あなたのヘアケアを見直しましょう。

 

 

 

意外とあなたの悩みは、簡単に解消されるかも☆

 

 

 

 

 

 

 

ヘアケアについてご相談を受け付けています。

 

LINE  ID

 

 woodytt0604

 

 

 

お気軽にメッセージください。

 

 

その悩み残留アルカリによるダメージかも!?

 

カラーやパーマ後の髪の毛の内部に潜む危険な成分←クリック

 

市販のシャンプーやトリートメントでは、髪の毛は、綺麗にならない!!←クリック

 

実は、間違っているかも?美容室でのヘアケア←クリック

 

白髪染めももっとオシャレにファッショングレイカラー←クリック

 

梅雨時期のヘアセットの仕方は、コチラ←クリック

 

ダメージの限界!!毛先に白いプチプチが付いている!!←クリック

 

簡単大人女性のヘアアレンジ←クリック

 

ヘアカラーのお悩み解決は、コチラ←クリック

 

求人募集

 


大阪市中央区久太郎町4-2-5 中甚ビル2F
Tel/Fax 06-6241-2757

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Reserve

Search

Facebook